年収査定を行っている転職エージェント

転職前に転職エージェントで年収査定を行う事で転職もスムーズに進みます。

なぜスムーズに転職できるのかと言うと、高望みする事が無くなるからですね。

自意識過剰や自己評価が高い人が陥りやすい転職の罠でもありますが、年収査定を行なっておく事で転職して良いかどうかの判断にもなりますし、面接時の給与交渉も行いやすいので転職も成功しやすいです。

年収査定と同じく市場価値診断やビジネススキル診断、性格診断などで自分のスキルや性格を可視化する事で自己分析の参考となります。

年収査定の信憑性に懐疑的な人もいますが、あくまでも次の転職に活かすための診断であり、転職エージェントの年収査定と自身の会社での年収査定を比較する事に意味があります。

転職者データによる統計から算出していますので大当たりではありませんが大幅に外れるという事はありません。

年収査定や市場価値診断を行なっている転職エージェントは以下の通りです。

DODAの年収査定

DODAの年収査定は有名で、最近では200万人近い転職者のビッグデータを用いて年収査定を行っています。

機械学習による年収査定なので査定時間が短く約3分ほどで結果がでます。

年収査定結果に基づく様々な企業を紹介してくれます。

転職サイトに掲載されていない【非公開求人】の紹介を受ける方法は?DODAが年収と一緒に教えてくれます。

@typeの年収・市場価値診断

@typeの年収・市場価値診断も「うわっ・・・私の年収、低すぎ・・・」で有名ですね。

@typeは年収査定と市場価値診断の両方できる様になっており、いくつかの設問に答える必要がありますので約6分ほどかかります。

ビジネス基礎能力診断と性格特性診断を年収査定と同時に行う事で、次の転職にも活かせる様になります。

職場環境の情報満載@type転職エージェント

ミイダスの診断ツール(市場価値診断・コンピテンシー診断・パーソナリティ診断)

ミイダスは市場価値診断や面接確約で人気の転職サイトですが、コンピテンシー診断とパーソナリティ診断も加わり、年収査定の他にビジネス特性や性格や個性を診断出来る様になりました。

ミイダスの診断ツールも幾つかの設問に答える必要がありますので約6分程かかります。

年収査定と市場価値診断などはミイダス、実際の転職は他の転職エージェントと使い分ける人が多数ですね。

面接確約!転職するならMIIDAS(ミイダス)!

リクナビNEXTのグッドポイント診断

リクナビNEXTは年収査定ではありませんが、自分の長所や強みを診断してくれるグッドポイント診断があります。

設問の項目が多く診断結果まで約30分ほどかかります。

自己PRなどに役立つツールですね。

リクナビNEXTのグッドポイント診断

Q:外資系企業など英語を使用する仕事へ転職したいのですが、どうしたら良いですか?
A:JAC Recruitmentキャリアクロスを利用しましょう