カタルーニャ州政府 投資促進局 東京代表事務所と香港貿易発展局が中途採用を行っています

景気が良くなってくると多くなるのが海外などへの様々な投資。
これ迄にも有りましたが、今回も幾つか有る様です。
まずは、スペインのバルセロナを州都とするカタルーニャ州。
独立の気運が高まっている地方で有り、サッカーでも知られていますので、ご存知の方も多いでしょう。
バルセロナには多くの海外企業が進出しており、カタルーニャと言うかスペイン経済の中心と言っても良いでしょう。多くの企業が進出をしてはいるが日本企業は少ないのが現状で有り、ご存知の通り現在スペイン経済は低迷中。
カタルーニャにも投資誘致や促進活動を行う公的機関があり、それがカタルーニャ州政府 投資促進局となります。
カタルーニャ州政府 投資促進局は東京にも事務所を開設しており、今回は東京事務所が投資担当官の中途採用を行っています。
応募資格は、企業の海外進出業務5年以上、もしくは同等の経験。ビジネスレベルのスペイン語もしくは英語力を有する方が対象となります。
勤務地は神谷町、給与は年俸450万円以上となります。
もう一つは、中国は香港への貿易促進活動を行っている香港貿易発展局。
元々は香港政府が設立した公的機関ですが、現在は中国政府管轄下となります。
香港へは日本企業も含め多くの企業が投資や進出をしましたが、ご存知の通り急速に経済が冷え込み、現状は低迷中。反日感情抜きにしても良い状況では無い。
とは言っても小売や介護・医療系、最近では環境などは旨味が有るかも…と言う事で幾つかの企業は中国市場へ参入も発表をしていますね。
そんな香港貿易発展局がマーケティングマネージャーの中途採用を行っています。
応募資格は大卒以上、金融・物流・商社・広告・コンサルティング業界での営業5年以上、ビジネスレベルの日本語・英語・中国語力を有する方が対象となる契約職員採用。中国語は北京語は必須との事です。
勤務地は麹町の東京事務所、給与は年俸800万円以上。
これら業務に興味の有る方は、以下の求人にも目を通しておくと良いでしょう。
◼︎英国大使館とオーストラリア大使館が中途採用を行っています

駐日大使館の求人募集は、これ迄にも幾つか有りましたが、今回は2つ有りますので見て行きましょう。 まずはイギリス、英国大使館が商務官の中途採用...
海外展開、企業誘致に興味の有る方は、応募を検討してみては如何でしょうか。
カタルーニャ州政府 投資促進局 東京代表事務所と香港貿易発展局などの求人はコチラ。
働きやすい企業を探して転職しよう、中途採用の求人情報一覧