富田製薬と国立がん研究センターと微生物化学研究所が中途採用を行っています

人工腎臓用透析液の原料や粉末透析剤を中心とした医薬品メーカー富田製薬。
徳島に本社を置く中規模な企業ですが、粉末透析剤は国内トップクラスのシェアだそうです。
そんな富田製薬が医薬品製造管理者の中途採用を行っています。
応募資格は薬剤師免許有資格者が対象となります。
勤務地は川崎工場、給与は年俸600万円以上、福利厚生も整っています。
選考では筆記試験がありますので準備をしておくと良いでしょう。
もう一つは独立行政法人の国立がん研究センター、結構な頻度で求人募集をしていますね。
■荏原製作所と大阪市救急医療事業団と国立がん研究センターと大阪スポーツみどり財団と京都造形芸術大学が中途採用を行っています

今回は事務系求人募集を見ていきましょう。東証1部上場から公益財団法人、独立行政法人、一般財団法人、大学職員と色々ありますので好きな所を選ぶと...
そんな国立がん研究センターが今回も同じく事務部門の中途採用を行っています。
応募資格は、Word、Excel、PowerpointのPC基本操作、非常勤職員採用となります。
勤務地は築地キャンパス、給与は時給1140円以上。
最後は動物用ワクチンメーカーの微生物化学研究所、少し前にも求人募集を行っていましたね。
■フロスト&サリバン・インターナショナルが営業、京都微研がマーケティングの中途採用を行っています
グローバルな市場調査・マーケティング会社であるアメリカ本社のフロスト&サリバン。 それらリサーチを基にしたコンサルティング事業も行っています...
その微生物化学研究所が今回は獣医師の中途採用を行っています。
応募資格は獣医師免許所持者が対象となる契約社員採用となります。
勤務地は京都の宇治、給与は月給23万円以上、正社員登用制度があるそうです。
これら業務に興味のある方は応募を検討して見ては如何でしょうか。
富田製薬と国立がん研究センターと微生物化学研究所などの求人はコチラ。
働きやすい企業を探して転職しよう、中途採用の求人情報一覧