大分製紙と東晃鋼業が機械オペレーターの中途採用を行っています

工場内のオペレーターをやりたいと思っている方が意外に多い事に驚きますが、やはり人と会わない職業をしたいと考える方が多くなっているのでしょうか。
今回は、そのオペレーターの求人募集を見ていきましょう。
まずはトイレットペーパーやティッシュペーパーなどの製造を行っている創業は大正7年と言う老舗の大分製紙。
古紙再生紙利用トイレットペーパーの生産では最大手となっています。
そんな大分製紙が工場内オペレーターの中途採用を行っています。
応募資格は高卒以上、未経験者も対象となっていますので、見ておくと良いでしょう。
勤務地は大分の本社工場、給与は月給22万円以上、手当てや福利厚生も幾つか用意されています。
応募後に履歴書と職務経歴書を郵送する必要がありますので準備をしておきましょう。
次はコイル鋼帯や鋼板の加工や販売を行っている東晃鋼業。
こちらも昭和16年創業の老舗企業となっています。結構売上高が良いですね。
そんな東晃鋼業が機械オペレーターの中途採用を行っています。
応募資格は高卒以上の30歳迄、未経験者も対象ですので見ておくと良いでしょう。
勤務地は愛知県海部郡飛島村、全社員が車通勤だそうです。
給与は月給20万円以上、残業は1日1~3時間程度、手当てと福利厚生も用意されています。
これら工場勤務に興味のある方は応募を検討して見てください。
大分製紙の求人と東晃鋼業の求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ