20代若者の死因トップが自殺・・・就職難による就職失敗が原因

2b5d8fb4
96f44644

急増する20代の就職失敗自殺・生活苦自殺・失業自殺-若者の死因トップが自殺なのは先進国で日本だけ
http://lite.blogos.com/article/26901/
就職氷河期と言う言葉が言われ始めてから最近まで、若者の自殺が非常に増えています。
それも、就職失敗による失望や過労死による理由が多くを占めているそうです。
世界一働きすぎな日本人。
私も苦渋をなめた時代がありますし、周囲にも危険な状態に陥った人が数人おります。
就職失敗はともかく、理想と現実のギャップや過度な長時間労働は本当に社会に絶望してしまうほどのショックを受けてしまいます。
これは何も中小企業に限った事ではありません、むしろ大企業の方が問題視していいでしょう。
こういったデータを見ると、新卒学生達は多分に一流企業に入れなければ人生終わるなどといった情報を信じすぎているのでしょう。
そして、希望の会社や職種に過度の期待をしてしまい理想と現実の差を感じ不安と恐怖に陥ってしまい、鬱病などを発症してしまう・・・酷い負の連鎖です。
ここまでの状況になってしまっては、何を言っても変わらないのかもしれませんが、このブログを読んでくれている人にだけでも思い止まって欲しいです。

就職失敗でも問題無し

まず新卒で就職失敗で希望業界以外の仕事・無職になってしまった人。
はっきりいって全く問題ないです。
さっさと気持ちを切り替えて、バイトしながら就職口を探しましょう。
その時に学生時代とは違った意識で仕事に望むことです。
就職活動に失敗している位ですから、様々な面接をこなしているはずです。
その中でも興味が湧き、やってみたいと思った会社はありませんでしたか?あるならその業界に通じた仕事を選びましょう。そうする事で職歴や志望動機、そして自分の得意分野が一貫してくる。
そして、同分野で仕事をしているので技術も経験も増えてきます。もちろん自分自身能力を磨くことも忘れない。
そうするといつの間にか新卒ごときでは太刀打ちできない経験・技術・知識などが身に付きます。
そう、むしろ社会人経験がない新卒よりも必要とされる人材になっている可能性が高いのです。

一流企業でも中小企業でも悩みは同じ

周囲から馬鹿にされている?親がうるさい?給料が低い?仕事がつまらない?
そんなことは一流企業に入った人も同じで知ったことではない、全く気にすることはないです無視しましょう。
無視できない人は、まだ学生気分が抜けてないので意識改革をしましょう。
それでも無視できない人は、とりあえず一、二年同分野で働き中途採用の資格を見てみると良い。
どれだけ自分が成長しているか、もしくは足らない能力はなにかが分かるでしょう。そしてその職種の給与相場なども把握できるでしょう。
もし、そこが行きたい会社であれば応募してみるのもいいでしょう。中途採用の面接がどういった感じなのかがわかります。
そこで新卒面接がいかに変わっているかが分かります。
気に入った会社があれば転職するのもお勧めします。
そこで気を付けなければならないのは、過度に期待せずに自分自身のステップアップと考えてみる。
もちろん、面接や態度で表してはいけません。
そして、新たな会社で再度様々な事を習得。
こういった転職は不利ではなく、むしろ今後有利に展開していくことを知っておきましょう。
転職回数が多くても、終始一貫している場合は別なのです。
面接の際の言葉次の通り、
新卒時には落ちてしまいましたが、この業界に非常に魅力を感じ、是非とも働きたいと思いました。
幸いその後、バイト経験や他社での経験を積むことができました。
現状まだまだ足りない部分はありますが、よりステップアップ(スキルアップやより大きな市場など)を求めて御社を志望したしました。一度お話を伺えたらと思い応募したした次第です。
何卒よろしくお願い致します。
こんな感じでいいと思います。
何も嘘ついていませんし、作ってもいない事が自分でも分かると思います。
付け足すとしたら、実際自分自身が身に付けた能力を考えてみましょう。
新卒で落ちた企業に再度中途で応募するのもいいですね。
その際も、新卒では落ちましたが、どうしても御社に入りたかった為、同業界で経験を積みました。
この業界で必要なスキルが分かり、様々な事を学びました。(例えば○○などをつけたす)
この様な知識や経験・技術を更に活かせる御社で是非働きたいと思い、再度応募した次第です。
お話だけでも伺えたら幸いです。
こんな感じですね。
さて、ここまでの事で言えることは新卒で入社している人と何が違うのでしょうか?
むしろ、新卒で採用されなかった分、危機感を感じ自分自身で考える事ができるようになれます。
新卒で入社しなくて良かった、あれがなければ今の自分はない・・・こんな風に思考が変わったら、あなたは立派です。
そして、大企業や公務員では体験できない事を学び様々な事を習得したら、どこでも転職し放題です。
自分の能力次第では金額も言いたい放題です。
なぜなら、私がそうだから。
自殺予防の実際
過労死・過労自殺の心理と職場 (青弓社ライブラリー)