何気に絶好調の企業、芝浦電子とフジクラの求人

シャープや東芝、そしてタカタなど大企業の業績が悪いニュースばかり流れておりますが、逆に絶好調の企業のニュースは殆ど無いですね。
と言うことで何気に絶好調の企業を2つ紹介。
まずはJASDAQ上場の芝浦電子。
温度制御の電子部品メーカーである芝浦電子ですが、特にサーミスタのシェアは世界で約30%と高い。自動車や空調はもちろん、最近ではIoT市場の伸びが加わり業績も伸びて上方修正しており、株価を金融危機以前に戻している。
そんな芝浦電子は2年程前に中途採用を行っていましたね。
芝浦電子、ホシザキ東海が中途採用を行っています
その芝浦電子が今回は営業の求人を行っています。
応募資格は大卒以上の要普免、法人もしくはメーカーでの営業経験者が対象となります。
勤務地は埼玉と大阪で募集をしていますので確認しておきましょう。
給料は月給21万6010円以上、残業は月20h程、賞与実績は5.7ヶ月、年間休日は123日、平均年齢 41.1歳、平均年収709万円です。
次に電線御三家とも呼ばれる東証1部上場企業の非鉄金属メーカーであるフジクラ。
世界的に光ファイバー関連製品の需要が増しており、その光ファイバー関連製品の中でフジクラは光融着接続機のシェアが世界トップクラスとなっている。
約1年程迄に社長交代となったフジクラは、第3創業期と捉えており積極的に海外に進出をしており、前述の通りIoT市場の伸びも加わり業績も上方修正し株価も金融危機以前に戻しています。
FPC世界シェアや不動産収益も高いが、ほぼ光ファイバー関連の伸びによるもの。
その他に電線地中化による需要増しも見込める。
そんなフジクラが人事、経理、技術系総合職の中途採用の求人を行っています。
応募資格は、人事が大卒以上のTOEIC700点程度で人事経験者が対象。
経理は大卒以上で簿記2級以上、経理実務経験者で基礎的な英語力のある方が対象。
技術総合職は高専・大卒以上で機会もしくは電気知識がある方であれば実務未経験も対象となります。
勤務地は人事と経理は東京の木場、技術系総合職は千葉の佐倉となりますので確認をしておきましょう。
給料は人事が年俸450万円以上、経理が年俸470万円以上、技術系総合職が月給20万5430円以上となります。
フジクラの平均年齢は40.5歳、平均年収は720万円。
これら企業に興味のある方は応募を検討して見てください。

芝浦電子とフジクラなどの求人はコチラ。
働きやすい企業を探して転職しよう、中途採用の求人情報一覧