バテルジャパンとスミス・ハイマン ゲーエムベーハー日本支店とインターテック・サーティフィケーションが中途採用を行っています

アメリカのバテル研究所と三菱商事の合弁会社であるバテルジャパン。
バテルと三菱商事は以前から仲が良く、幾つか共同で事業を行っている。
バテル研究所は日本ではあまり知られていませんが、ゼロックスのコピー技術、CDやバーコードと言った基礎技術はバテル研究所の成果として有名です。これらの成功によって資金は潤沢。
現在はエネルギー関連事業で提携をしている両社ですが、バテルジャパンではSNSとサイバーセキュリティを絡めたサービスの展開を始めているそうです。
アメリカでは既にリリースされており、これを日本国内向けとして拡大して行く予定との事。
そんなバテルジャパンが、前述の事業開発・テクノロジーマーケティングマネージャーの中途採用を行っています。
応募資格は大卒以上、IT関連の実務経験者が対象となる契約社員採用。
勤務地は内幸町、給与は年俸600万円以上となります。
次は、ドイツ本社のセキュリティー機器・システムメーカーのスミス・ハイマンGmbH日本支店、少し前にも求人募集をしていましたね。
◼︎スミス・ハイマンGmbH日本支店とマシモジャパンが中途採用を行っています

ドイツ本社の大手セキュリティ機器・システムのメーカーであるスミスグループ。 その日本拠点がスミス・ハイマン日本支店、少し前にも求人募集をして...
そのスミス・ハイマンGmbH日本支店が、今回はプロジェクトマネジャーの中途採用を行っています。
応募資格は、プログラムやプロジェクトのマネジメントとセールス経験があり、システムや機器に関しての技術知識を有する方が対象となります。
1級電気工事施工管理技士や搬送システム、X線装置、CTスキャナ等の技術知識、官公庁などへのセールスや入札業務経験者は歓迎となっています。
勤務地は浦安、給与は年俸800万円以上となります。
最後は、ISO認証機関で品質・安全ソリューリョン大手、英国本社インターテック。
インターテックは数年前に同業種であるムーディーを買収しており、ムーディー日本法人ムーディー・インターナショナル・サーティフィケーションもインターテック・サーティフィケーションへと社名変更をしています。
そんなインターテック・サーティフィケーションが情報セキュリティマネジメントマネージャー候補と、品質認証部長補佐の中途採用を行っています。
応募資格は、情報セキュリティマネジメントが学歴不問、情報セキュリティ関連業務とマネジメントの経験者が対象。
品質認証が理系大卒以上、技術的な知識や経験とマネジメント経験者が対象となります。
勤務地は小伝馬町、給与は年俸450万円以上となっています。
これらマネジメント業務に興味の有る方は応募を検討して見ては如何でしょうか。
バテルジャパンの求人とスミス・ハイマン ゲーエムベーハー日本支店の求人とインターテック・サーティフィケーションの求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ