KADOKAWAが法務、丸善出版が編集制作の中途採用を行っています

国内大手出版社である角川書店、いや角川ホールディングス・・・今はKADOKAWA、東証1部上場企業ですね。
角川春樹氏の時代から書籍の映画化を中心としたメディアミックスを成功させていますが、近年では多くの版権を利用した総合エンターテイメント会社となっています。
そんなKADOKAWAが法務の中途採用を行っています。
応募資格は大卒以上、知財や法務業務3年以上の経験者が対象となる契約社員採用となります。
勤務地は飯田橋の本社、給与は月給25万円以上、正社員登用制度があるそうです。
応募後に各書類を郵送する必要があるとの事ですので、準備をしておくと良いでしょう。
もう一つ出版業界の求人募集がありますので見ていきましょう。
東証1部上場丸善CHIホールディングス傘下の丸善出版、少し前に求人募集を行っていましたね。
■TKC出版が編集、丸善出版が企画制作と営業の中途採用を行っています

前回に続いて税理士向けの会社がありました。 会計事務所や税理士事務所などへの情報サービスを行っているTKC、東証1部上場企業ですので、こちら...
その丸善出版が今回は社会科学系刊行物企画・編集制作スタッフの中途採用を行っています。
応募資格は書籍編集の経験者が対象となる契約社員採用、歓迎分野も記載されていますので見ておくと良いでしょう。
勤務地は神保町、給与は月給23万以上、1年後に正社員登用制度があるそうです。
これら業界に興味のある方は応募を検討して見て下さい。
KADOKAWAの求人と丸善出版の求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ