アジア太平洋トレードセンターが経営企画・総務の中途採用を行っています

大阪南港にある大型複合商業施設のアジア太平洋トレードセンター、ATCの略称で知られていますね。
名前の通り貿易による様々なトレードを行う場所として期待され、施設内が保税地域に指定されていました。
しかし案の定失敗し、経営破綻したのですが、大阪市からの歴代社長を辞め、伊藤忠商事副社長だった秋本穣氏を社長に招聘してからは黒字転換しています。
現在の社長は阪食元取締役、加藤千速氏が社長に就任しています。
そんなアジア太平洋トレードセンターが経営企画・総務の中途採用を行っています。
アジア太平洋トレードセンターの求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ
応募資格は大卒以上、総務や経理など管理部門経験3年以上の方が対象となります。
勤務地は勿論大阪市住之江のATC内、給与は月給25万円以上、福利厚生も整っています。
業務は現在の会社状況が良く分かる位置になり、社員数も少ないので非常に重要なポジションとなります。
今は時期的にイルミネーションやイベントなどが多そうですね。
興味のある方は応募を検討して見て下さい。