大学生が選んだ就職したい・したくない会社ベスト10

前にも取り上げた大学生の希望する会社の記事ですが、ワーストランキングの方に楽天がありますね。

他のランキングに大学別の就職先が載っていましたが、楽天へ就職した学生の多いこと多いこと。

楽天に就職した大学として有名な大学から、そうでもない大学まで満遍なくランクインしていました。

これによってどちらかが、かなり偏ったデータと言うことになりますね。完全にあちらの方ですが・・・

女子学生の方に野村證券やリクルートが入っているのは、多分女性で管理職や経営陣に抜擢されているのが少ないというのが、分かっているからでしょう。

しかし、楽天にはそういった情報はないので、ただ単にネットの情報をそのまま信じてしまっていると分かりますね。

男子学生のキーエンスなんて多分入りたくても入れない。

その他の企業に関しては、悪い評判が多すぎてもはやネタとなっている会社ばかりですね。

大手安定企業へ絶対就職したい大学生

一方、絶対就職したいランキングは完全に大手・安定思考が分かり、公務員志望はもっと多いでしょうね。

確かにその気持ちも分かりますし、知らないより知っている会社に入りたいのも分かります。

しかし、現状のランクインしている企業よりも、今後発展しそうなベンチャー企業を探すのも面白いですよ。

私がこれまでいた企業は殆ど全て後に上場したり、発展成長して驚いています。

そうなると、福利厚生や給与面なども大差なくなるというか、勢いが在る・元から在籍している分それ以上になります。

とは言うものの大手企業に一度は勤めるというのは私も賛成で、それを新卒からにするか、経験積んで中途からにするか、ただそれだけの違いでしょう。

新卒だからと行って大手安定企業に入社しやすいなんてことは、絶対にないので注意しましょう。

ましてや、新卒で入社するととんでもない目に会うかもしれないという事も肝に銘じておきましょう。

転職人気企業ランキングに関しては、以下のページも参考になると思います。

社会人が選ぶ転職したい企業人気ランキング2014

女性が転職したい人気企業ランキング、職種と年代・未婚既婚別

海外各国の学生に人気の企業ランキングを発表

東大・京大・早慶・東工大就活生に人気の企業、業界、希望年収ランキング

もう一度転職するなら、転職したい企業ランキング

みん就2015卒予定の就職人気企業ランキングを発表