外資系の求人

Veeva Japan、Blue Prism、UiPathが中途採用の求人を行なっています

RPA、AI、ロボット、クラウドなどを毎日聞く機会が多くなっている昨今。

日本でも多くの企業が導入をしていますが、それらシステムを開発している企業名は殆ど知られていません。

Veeva Japan、Blue Prism、UiPathなどがそれにあたります。

日本企業でもよくBtoCは一般的に知られている会社が多く有名ですが、BtoBは一般的には殆ど知られておらず知名度も低いですよね。

google、Amazon、facebook、Apple、Microsoft、IBM辺りは日本でもよく知られています。

コンシューマ向けだけでなくエンタープライズ向けとなるSAPやSalesforceなども知名度が上がってきましたが、既に次世代の企業が続々と日本に参入してきています。

それら次世代企業であるVeeva Japan、Blue Prism、UiPathが中途採用の求人を行なっていますので見ていきましょう。

先ずは米国本社Veeva Systemsの日本法人であるVeeva Japan。

Veevaは医療・製薬などライフサイエンス業界向けのクラウドソリューションサービスを提供している会社です。

次にRPA業界のビッグ3、RPA三兄弟とでも言いましょうか、RPAの世界市場を席巻しているBlue Prism、UiPath。

Veeva Japan、Blue Prism、UiPathの中途採用の求人は以下の転職サイトにあります。

リクナビNEXT

@type

外資系企業の求人はJAC Recruitmentにもあります。

Veeva Japan、Blue Prism、UiPathの求人に興味がある方は応募をしておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました