東京都公園協会が店長候補・企画営業の中途採用の求人を行っています

東京の上野動物園で飼育されているパンダのシンシンが出産し話題となりましたね。
この赤ちゃんパンダによる経済効果は267億円の経済効果が有ると試算されており、一般公開を待っている人が非常に多い様です。
さて、上野動物園は東京動物園協会の管轄ですが、上野動物園の有る上野恩賜公園は東京都公園協会の管轄となります。
そんな公益財団法人東京都公園協会が店長候補・企画営業の求人を行っています。
契約職員採用ですが、1年後から正職員登用制度があります。
応募資格は学歴不問で、Excelの表計算や関数の知識、飲食店経験が有る方が対象となります。
東京の新宿、給料は月給20万円以上、賞与は初年度0.9~1.2ヶ月、基本3ヶ月となっています。
上野動物園に配属されるとは限りませんが、上野動物園に配属となった場合は客寄せパンダの名に恥じない収益を見込めるでしょう。
上野動物園に限らず東京都の公園や庭園は訪日外国人旅行者にも人気のスポットとなっていますので興味の有る方は応募を検討して見て下さい。

東京都公園協会などの求人はコチラ。
働きやすい企業を探して転職しよう、中途採用の求人情報一覧