西日本高速道路エンジニアリング関西とネクスコ東日本エンジニアリングと日本ハウズイングが施工管理技術者の中途採用を行なっています

ネクスコ関連企業の求人募集が今年度は幾つかありましたね。
今回も各ネクスコグループ企業が求人を出していますので見て行きましょう。
まずはネクスコ西日本グループで関西エリアの保守管理を担当している西日本高速道路エンジニアリング関西。
その西日本高速道路エンジニアリング関西が電気・通信・水質管理の施設技術者の中途採用を行っています。
応募資格は電気・通信設備の点検、もしくは水質管理の実務経験3年以上で普通自動車免許を持っている方が対象となります。
勤務地は大阪本社の他、各エリアの拠点で募集をしていますので確認をしておきましょう。
給与は月給17万3100円以上、福利厚生も整っています。
次はネクスコ東日本グループのネクスコ東日本エンジニアリング、以前にも募集を行っていましたね。
◼︎ネクスコ東日本エンジニアリングが土木施行管理の中途採用を行なっています

前回記事に続いて、ネクスコ関連の求人となります。 今回は西日本ではなく、ネクスコ東日本子会社であるネクスコ東日本エンジニアリングですが、以前...
そんなネクスコ東日本エンジニアリングが、今回も同じく土木施工管理技術者の中途採用を行っています。
前回と違う点は50代や60代以上も歓迎の契約社員採用という点です。
応募資格は土木施工管理技士2級以上、勤務地も複数ありますので確認をしておきましょう。
給与は60歳以上が年俸300万円以上、50歳から59歳が年俸480万円以上、49歳以下が月給17万円以上、福利厚生も幾つか用意されています。
そして最後はネクスコ関連ではありませんが、マンション・ビル管理の日本ハウズイング、東証2部上場企業、リロHDや合人社とも資本提携していますね。
そんな日本ハウズイングが施工管理の中途採用を行っています。
西日本高速道路エンジニアリング関西の求人とネクスコ東日本エンジニアリングの求人と日本ハウズイングの求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ
なぜここに入れたかと言いますと、こちらも50代や60代以上歓迎の求人となっています。
応募資格は年齢不問、1級建築施工管理技士有資格者で、前述のネクスコ東日本エンジニアリングと同じく定年後の再就職歓迎となっています。
勤務地は新宿本社の他、横浜、さいたま、船橋、そして大阪で募集をしていますので確認をしておきましょう。
給与は月給35万円以上、残業は殆ど無いそうです。
興味のある方は応募を検討して見て下さい。