川崎市産業振興財団が支援スタッフの中途採用を行っています

川崎市と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?
よくニュースにも出てきますが、川崎市には中小零細企業が多く集まっていますね。
主に工業系や製造系の業種となっており、ちょっと前には不景気の話題が多かったです。
そういった川崎市の産業振興を支援しているのが公益財団法人である、川崎市産業振興財団となります。
そんな川崎市産業振興財団が支援スタッフの中途採用を行っています。
川崎市産業振興財団の求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ
応募資格は高卒以上で、社会人経験3年以上となっています。
支援スタッフとなっていますが、総合職と考えておいて問題ないです。
総務、管理、顧客の新規事業・経営サポート、海外展開支援のいずれかの部署へ配属となる予定。
この財団は非常に有名ですので、どういった事業を行っているかは知っておきましょう。
こういった地域振興に関しての業務をすると、後々役立つことでしょう。