みなと銀行が預かり資産渉外とローカウンター、住宅ローン渉外の中途採用を行っています

兵庫県の第2地方銀行みなと銀行、三井住友銀行グループの東証1部上場企業ですね。
阪神銀行が、みどり銀行を吸収合併し、みなと銀行になり、さくら銀行や北兵庫信用組合から幾つかの店舗や事業を譲受・継承し、更に神戸商業信用組合を合併しており、第2地方銀行としては結構な規模となっています。
そんな、みなと銀行が預かり資産渉外とローカウンター、住宅ローン渉外の中途採用を行っています。
みなと銀行の求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ
応募資格は高卒以上、社会人経験があれば対象となっていますが、金融商品取扱業務や不動産業経験者は歓迎となっていますので見ておくと良いでしょう。
勤務地は兵庫と大阪の各支店・各住宅ローンプラザで募集をしていますので確認をしておきましょう。
給与は預かり資産渉外と住宅ローン渉外が月給22万円以上、ローカウンターが月給20万5000円以上、契約社員採用ですが、福利厚生は同様に整っています。平均年齢42.2歳、平均年収577万円。
入社1年後から順次正社員登用試験となり、過去8年間で60名が正社員採用となっているそうです。
その他、厚生労働省が子育て支援に積極的と認可した企業に付与される「くるみんマーク」認定らしい。
興味のある方は応募を検討して見て下さい。