東洋インキSCホールディングスが財務・経理の中途採用を行っています

国内印刷インクのトップシェアで、凸版印刷と関わりが深い東洋インキSCホールディングス。
業界3位であるサカタインクスとも業務提携関係にあります。
紙媒体減少によりインキ自体の需要は減りましたが、東洋インキSCHDでは電子デバイス関連事業も行っており、液晶パネルの表示材などが主力。
それ以外にも多角的な事業を行っており、国内外で67のグループ企業があるとのこと。
そんな東洋インキSCホールディングスが経理・財務の中途採用を行っています。
東洋インキSCホールディングスの求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ
応募資格は大卒以上、3年以上の業務経験者となっています。英語の読み書きなど、外国語の語学力が必要。
グローバル企業で経理や財務関連業務をしていた方を求めていると思われます。
外国語が堪能で経理経験がある方は、応募を検討して見ましょう。