外資系の求人

ゲスタンプ・エドシャ・ジャパンとVCA日本事務所と日本エリコンバルザースが中途採用を行っています

外資系企業の求人が続きます。

スペイン本社の大手自動車部品メーカーであるゲスタンプ。グループとしては自動車部品以外にも参入しており、グローバルに展開している企業です。

ドイツ本社の自動車部品メーカーであるエドシャ社も同じくグローバルに展開している企業ですね。

そのゲスタンプがエドシャを買収し設立したのがゲスタンプ・エドシャとなり、日本法人がゲスタンプ・エドシャ・ジャパンとなります。

そんなゲスタンプ・エドシャ・ジャパンが企画営業の中途採用を行っています。

応募資格は企画営業経験者、英語力がある方が対象となり、工学部卒やHondaグループ企業とのビジネス経験者は優遇となっていますので見ておくと良いでしょう。

勤務地は八丁堀本社と、春にオープン予定の宇都宮支店で募集をしていますので確認をしておきましょう。

給与は年俸300万円以上、手当が幾つか有る様です。

次は、The Vehicle Certification Agency、略してVCA。

英国運輸省車両認可機関で、その日本拠点がVCA日本事務所となります。

何をするかと言えば、自動車など輸送車に関する認可、要は海外へ輸出し販売する為の認証をする機関と考えれば良いでしょう。日本でもISO認証機関がありますよね。

そんなVCA日本事務所が車両形式認可エンジニアの中途採用を行っています。

応募資格は自動車の開発・生産に関する業務経験者で、TOEIC600点程度の英語力。その他、CAD・CAE解析・生産技術・品質管理なども対象となっていますので見ておくと良いでしょう。

勤務地は名古屋、年俸600万円以上、福利厚生も幾つか用意されています。

同僚は日本人1名・英国人2名・南アフリカ人1名。 社内は公用語も資料も英語。

最後は、スイスSWX上場エリコンホールディングAG。非常に有名な技術グループですね。

そのエリコングループで各種表面処理のコーティング事業を行っているのが、リヒテンシュタイン本社のエリコンバルザースで、日本法人が日本エリコンバルザースとなります。

そんな日本エリコンバルザースが製造スタッフの中途採用を行っています。

応募資格は学歴不問、未経験者も対象とする非常に幅広い採用となっています。

勤務地は名古屋、給与は月給18万円以上、残業は月平均30時間程度、手当や福利厚生も幾つか用意されています。

これら外資系企業に興味のある方は応募を検討してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました