団体・大学職員の求人

競走馬理化学研究所が薬物検査研究開発者の中途採用を行っています

競馬はやりませんが、競走馬にも禁止薬物などがありますよね。

それらドーピング検査などを担当している日本で唯一の機関が競走馬理化学研究所。

そんな競走馬理化学研究所が薬物検査などを行う研究開発者の中途採用をしています。

応募資格は、大卒以上の7〜15年程度の薬物検査業務経験者。薬剤師の資格を持っていると良いそうです。

勤務地は栃木県宇都宮市となっておりますので、確認しておきましょう。

業務内容はドーピング検査から、ドーピングに当たる薬物の調査研究となります。

競馬に興味がある方ではないので注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました