世界で影響力がある女性ランキング2012がフォーブスから発表されました

経済誌フォーブスが毎年発表している世界で影響力がある女性ランキング2012のトップ100が発表されました。
これは資産規模、メディア露出の多さ、全体的な影響力などで格付けしてランキングをつけているそうです。
基本的にアメリカの雑誌なのでアメリカ寄りですが、今年はどうなっているでしょうか?
■世界で影響力がある女性ランキング2012

  1. アンゲラ・メルケル ドイツ首相
  2. ヒラリー・クリントン アメリカ国務長官
  3. ジルマ・ルセフ ブラジル大統領
  4. メリンダ・ゲイツ ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団副会長
  5. ジル・エイブラムソン ニューヨーク・タイムズ エグゼクティブ·エディター
  6. ソニア・ガンジー インド大統領
  7. ミシェル・オバマ アメリカ大統領夫人
  8. クリスティーヌ・ラガルド IMF専務理事
  9. ジャネット・ナポリターノ アメリカ国土安全保障長官
  10. シェリル・サンドバーグ フェイスブックCOO
  11. オプラ・ウィンフリー テレビ司会者
  12. インドラ・ノーイ ペプシ会長兼CEO
  13. レディー・ガガ ミュージシャン
  14. バージニア・ロメッティ IBM会長兼CEO
  15. クリスティナ・フェルナンデス・デ・キルチネル アルゼンチン大統領
  16. アースラ バーンズ ゼロックス会長兼CEO
  17. メグ・ホイットマン ヒューレットパッカードCEO
  18. アウン・サン・スー・チー ビルマ議員
  19. マリア・ダスグラサス・シルバ・フォスター ペトロブラスCEO
  20. マリッサ・メイヤー YahooCEO
  21. アン・スウィーニー ディズニー・メディアネットワーク副会長 ディズニー-ABCテレビ・グループ代表
  22. ダイアン・ソイヤー ニュースアンカー
  23. アンジェラ・ブラリー ウェルポイントCEO
  24. スーザン・ウォジッキ グーグル副社長
  25. エリザベス女王2世 英国王
  26. ジュリア・ギラード オーストラリア首相
  27. ナンシー・ペロシ アメリカ民主党院内総務
  28. アリアナ・ハフィントン ハフィントン・ポスト代表兼編集長
  29. インラック・シナワット タイ首相

上記が2012年のベスト30となっており、現在話題の人から常連組まで色々な方々がランクインしていますね。
他に32位に歌手のビヨンセ、33位にデザイナーのダイアン・フォン・ファステンバーグ、36位にソニー・ピクチャーズのエイミー・パスカル、38位に歌手のジェニファー・ロペス、40位に同じく歌手のシャキーラ、49位にはジョブズの奥様ローレン・パウエル・ジョブズが入っています。
こうやって見ていくと経営者や国の代表に選ばれている女性が多く、世界的に女性が台頭してきているのではないでしょうか。
日本人女性はトップ100に誰も選ばれていませんが、今後に期待したいですね。