求人・企業評判情報ページ

優良企業やホワイト企業の定義は様々ありますが、最も重要な事は働きやすい企業であるかどうかではないでしょうか?

求人企業の採用情報を元に、ご自身にとっての働きやすい優良企業なりホワイト企業なりを探してみましょう。

これまで業界や職種など企業ごとに紹介してきた中途採用の求人や評判は、過去の求人含め全て以下の転職エージェントと転職サイトにあります

入社したい会社の中途採用の求人を見逃さない

これら転職エージェントと転職サイトに登録しておくと、気になる会社の求人や口コミ情報、興味がある企業の中途採用や評判も見逃さずにすみます。

過去の中途採用の求人を見ている方は既に見逃している訳ですので早めの登録を心がけましょう。

転職エージェントや転職サイトに登録しておくと、その会社からスカウトが来たり、中途採用の求人掲載開始の連絡が来ますので逃さない様にしましょう。

おすすめの転職エージェントの比較や評判から登録をする方は、『おすすめ転職エージェントの比較と評判のページ』を見て下さい。

おすすめの転職サイトの比較や口コミ評判から登録する方は、『おすすめ正社員求人サイト比較、口コミや評判ランキングのページ』を見て下さい。

求人に即応募出来る様に登録しておく

最近の中途採用の求人応募傾向として即登録と即応募が多くなっており、求人掲載期間を待たないで締め切ってしまう求人企業も多いです。

応募者側も会社側も転職に対する考え方が変わり、即断即決となってきています。

会社側も余計な事して応募者に逃げられたくないので、応募者の気が変わらない内に即断即決する会社が多くなっています。

一般企業だけでなく団体職員や公務員採用も、『内閣府の氷河期世代限定の職員採用に多数の応募者』や『就職氷河期限定の宝塚市職員募集に応募殺到、採用人数3人に対し200人以上が応募する高倍率に』の様に即応募となっている事が分かると思います。

それと同様に転職エージェントや転職サイトも簡単登録の簡単応募で即断即決が多くなっています。

会社の評判ばかり見ているとネガティブな情報しか頭に入ってこないので、会社の口コミ評判離れになっている応募者も多く、好きな時に転職できる余裕で即登録即応募が増えたのか、確実に言える事は、転職に対して深く考える方は少なくなっています。

今後、更に転職者は増えるでしょうから、更に即登録の即応募になるかも知れませんね。

求人サイトの選び方

おすすめ転職エージェントや転職サイトのページを見ることすら面倒臭いのであれば、以下の転職エージェントと転職サイトから選んで登録して下さい。

初めて転職する人向けの求人サイト

初めて転職する方向けの転職サイトと転職エージェントは大手の総合求人サイトが良いです。

大手の総合求人サイトの何が転職初心者に良いかと言うと、転職サイトの多くは大手求人サイトを基本としており、多くの転職エージェントは大手総合求人サイトの求人を掲載していますので、基本的な転職の流れが掴めます。

外資系企業へ転職したい方向け求人サイト

外資系企業へ転職を考えている方や英語を使用する仕事をしたい方が増加しており、外資系企業専門の転職エージェントと英語を使用する仕事専門の転職サイトへ登録する人が増えています。

大手総合求人サイトにも外資系企業の求人はありますが、JAC Recruitmentとキャリアクロスは全ての求人が外資系企業もしくは英語を使用する仕事の求人です。

外資系企業や英語の仕事へ転職するなら、JAC Recruitmentとキャリアクロスに登録しましょう。

内定辞退も早めに連絡する

転職サイトに即登録して興味のある仕事の求人へ即応募していくと、複数の内定を貰う事が多くなりますので、内定辞退セットの様な物でも何でも良いですが、こちらも速かに内定辞退しましょう。

面接して違和感感じたら選考辞退して再度求人を探す方』や、『初出勤で違和感感じて再度転職する方』も即断即決と同じ事です。