メルカリが鹿島アントラーズを買収、鹿島アントラーズ・エフ・シーを子会社化

メルカリ、Jリーグ「鹿島アントラーズ」の経営権を16億円で獲得

メルカリは7月30日、日本製鉄とその子会社が保有する鹿島アントラーズ・エフ・シーの発行済株式72.5%のうち61.6%を取得したことを発表した。取得額は15億9700万円で、株式譲渡日は8月30日の予定。なお、今回の株式譲渡は、公正取引委員会の承認が得られることを条件としている。
https://japan.cnet.com/article/35140631/

メルカリがプロサッカーチーム鹿島アントラーズを運営している鹿島アントラーズ・エフ・シーを買収し子会社化する事が発表されました。

メルカリは鹿島アントラーズのオフィシャルスポンサーでしたが、今後はスポーツビジネスへ参画するのでしょうか。

一応プレスリリースでは「今後は、鹿島アントラーズの独立したクラブ運営を尊重しながら、当社が持つ経営ノウハウを活用し、ファンやサポーターの皆様に愛され、世界に挑む鹿島アントラーズのさらなる発展をアントラーズファミリーとしてサポートしてまいります」と述べている事からスポーツビジネスへ参入する訳ではないのでしょうかね。

そういえば楽天が球場内キャッシュレス化を発表していますので、もしかしたらメルカリもスタジアム内キャッシュレス化するかも知れませんね。

最も驚いたのは日本製鉄が売った事でしょうか。えっ?売ったの?と思わず言ってしまいました。