プレミアムフライデーは失敗したらしい

プレミアムフライデーは3回目ですが、プレミアムフライデーは既に失敗したと言う記事が幾つか有りますね。
プレミアムフライデー失敗の理由
http://president.jp/articles/-/22028
なぜプレミアムフライデーは失敗したのか 「月末の金曜なのにバカなの?」「3時退社より日々の残業を減らしてくれ」
https://news.careerconnection.jp/?p=34784
成果主義の時代では有りますが、あまりにも早く成果を求めて既に失敗となっている事に驚いてしまいました。
1回目から既に失敗と言う記事も有りますが、成果主義もここ迄来ると怖いですね。
「いいか、1ヶ月以内で結果を出せ。出せなければ・・・分かってるな?」
企業に置き換えると、こんな感じでしょうか。
そして失敗の理由に『金曜日だから』と必ず入っています。
しかし、以前書いた様に実際には金曜日が無理な企業は他の曜日と言うか曜日を指定しなかったりと様々な形式をとっています。
3月のプレミアムフライデーも終わり、4月のプレミアムフライデーは28日でGWと合体
中小企業もプレミアムフライデーを導入している企業が増えてきていますし、特に建設・不動産業界が目につきます。
先日はゲーム業界のライオンズフィルムがプレミアムフライデーを導入した記事が有りました。
ライオンズフィルム、ゲーム業界では珍しい「プレミアムフライデー」を導入~社員の多様な働き方を推進し、生産性の向上を目指す~
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170427/prl1704271132080-n1.htm
プレミアムフライデーが成功と書いて貰うには何れくらいのノルマを熟せば良いのでしょう。
転職理由でも『評価が曖昧で分からない』と言う理由が多くなっていますが、ノルマも青天井で基準が分からないと何時迄も失敗になってしまいますね。
導入企業には失敗なのに導入したの?導入していない企業にはお前らが導入しないから失敗した!そう聞こえてしまいます。