テスラモーターズが時価総額でフォードを抜く、テンセントが勢力を拡大

米国の電気自動車メーカーであるテスラモーターズが、株式時価総額でフォードを抜いて2位となっています。
ほんの数日前までとは株価が一転しており、テスラモーターズの株価が一気に上昇したのに対し、フォードの株価が一気に下落した為に逆転となっています。
ゼネラルモーターズとの差も急激に縮まり、1位の座を脅かす存在となりました。
米国のビッグスリーであったゼネラルモーターズ、フォード、クライスラーが、2000年以降に設立された新興企業に抜かれる日が来ました。
BIG3はご存知の通り完全に取り残されていましたが、最近はようやくヤル気を出していた矢先でした。
さて、一体数日間で何故この様な逆転現象が起こったのでしょうか?
テスラモーターズのCEOはご存知イーロン・マスク。
このイーロン・マスクがBIG3にとって厄介な人物で有り、優秀な経営者だからです。
優秀な経営者にも種類がありますが、イーロン・マスクは戦略と資金調達力に長けている。
幾つかの日本企業もテスラモーターズに投資をしていますが、今回テスラモーターズが資金を引き出したのが中国のテンセント。
ゲームやWebサービスで巨額な資金を持つテンセントが、テスラモーターズの株式を5%取得している。その額は約2000億円。
こうなるとテスラモーターズと言うよりもテンセントが勢力を拡大した様にも見えます。
今後、中国市場でテスラの電気自動車が大量に売られる事となる。
そのテスラモーターズは2月辺りから日本でも求人募集を行っています。
テスラモーターズジャパンが中途採用の求人募集を行っています
多くの職種で採用をかけていますが、現在テスラモーターズジャパンが募集をしている求人は以下の通り。
テスラモーターズジャパン、ヤナセオートシステムズ、日立オートサービスが中途採用の求人募集を行っています
興味のある方は応募を検討して見て下さい。
以下のページは中途採用の求人情報一覧ページとなりますので、転職の参考にして見て下さい。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ
新着求人ページは以下の通りとなりますので、こちらも併せて参照して見て下さい。
中途採用の新着求人ページはコチラ