富士通、NEC、日立製作所、三菱電機が新卒採用と中途採用計画を発表しています

新年度に入り新卒採用や中途採用の採用計画を発表する企業が多くなってきました。
電機メーカー各社も、それぞれ2018年度新卒採用ならびに2017年度中途採用の採用人数などを発表しています。
富士通(新卒採用750名、中途採用150名)
新卒250名増、キャリア採用50名増
NEC(新卒採用450名、グループ全体1200名)
事務系190名、技術系260名、採用人数はほぼ変わらない
日立製作所(新卒採用650名、中途採用150名、グループ全体4000名)
高専・大卒・院卒(技術系500名、事務系100名)、高卒50名
三菱電機(新卒採用1140名(グループ会社1500名)、中途採用550名(グループ会社1000名))
採用人数は殆ど変わらないが子会社の中途採用200名増し
第2新卒採用継続として、既卒3年未満は新卒として応募可能。
東芝とシャープは採用計画を発表していませんが、東芝は2018年度入社新卒採用の再開発表をしており、シャープも大卒を中心に採用をする予定となっています。
以下のページは中途採用の求人情報一覧ページとなりますので、転職の参考にして見て下さい。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ
新着求人ページは以下の通りとなりますので、こちらも併せて参照して見て下さい。
中途採用の新着求人ページはコチラ