パナソニックプラズマディスプレイ解散、エルピーダメモリ超えて製造業で過去最大級の倒産

プラズマ子会社、特別清算へ=5000億円の債権放棄-パナソニック
パナソニックは31日、連結子会社でプラズマテレビの生産・販売などを行っていたパナソニックプラズマディスプレイ(PPD、大阪府茨木市)を11月1日付で解散し、同日特別清算開始を大阪地裁に申し立てることを決めたと発表した。パナソニックはPPDに対する債権5000億円を放棄する。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016103100876&g=eco

パナソニックが、プラズマテレビを製造している子会社パナソニックプラズマディスプレイを解散する事を発表しました。
負債額は約5000億円となっており、エルピーダメモリの4480億3300万円を超えて、製造業で過去最大級の倒産となってしまいました。
倒産理由はご存知の通り液晶パネルとの競争に負けた事です。
合コンしたいと思う企業ランキング、トップは企業ではなく話題の会社もランクイン

合コンしたい企業ランキング、1位は? - 2位「任天堂」 3位「ANA」 リスクモンスターは10月31日、第1回「合コンしたいと思う企業ラン...
合コンしたい企業ランキングでも上位となったパナソニック。だらだら付き会うよりサクッといったのは良いと思います。
ちなみにパナソニックプラズマディスプレイは、2013年度で既に事業停止していますので今回の倒産によるリストラは無いと思います。