中高年向け中途採用インターンシップを政府が企業向けガイドライン策定して再就職支援

インターン、中途採用への拡充検討 転職・再就職支援
 自分に合った企業を見つけやすくするインターンシップ(就業体験)について、政府が中途採用への拡充を検討していることがわかった。企業の中高年社員や、大学などで学び直した社会人が主な対象となる。「働き方改革」の一環として、転職・再就職の支援策に位置づける。
http://www.asahi.com/articles/ASJBR01XSJBQULFA00B.html

一般的にインターンシップは新卒採用向けの就職サービスですが、中高年向けのインターンシップとして中途採用向けの転職サービスとして政府が支援する方向だそうです。
インターンシップ中の給料や労務管理などの基準となるガイドラインを策定して転職や再就職の支援を行う方針。
現在、人手不足企業が多いとされているが、大企業では余剰人員が多い為、中高年の再就職を促して経済効果を狙うと言う感じになっています。
中途採用でのインターンシップは以前から有りますが、契約社員などの非正規雇用以下の待遇だった気がしますが大丈夫でしょうかね。その為のガイドラインだと思うのでシッカリと作って欲しいところ。