入社式に新入社員を迎えて新年度と新生活がスタート

4月1日には多くの企業が入社式を行い、企業としては新年度がスタート、新入社員は社会人として新生活のスタートとなりました。
2016年度の新入社員は人手不足で新卒採用人数を増やした影響で、入社式に出席する新社会人も多くなっている様です。
4月1日から新社会人となったのは約91万人。
ローソンの新入社員は174人、前年より56人増加。外国人採用も16人。
トヨタ自動車の新入社員は2239人、前年より735人多い。
三井物産の新入社員は187人、昨年より37人多い。
アサヒグループホールディングスの新入社員は172人、昨年より23人多い。
日本航空(JAL)グループの新入社員は約1450人と過去最多。入社式のスペシャルゲストに松井秀喜氏。
全日本空輸(ANA)グループの新入社員は約2500人と過去最多。入社式にはSTAR WARSの特別塗装機が登場。
TBSの新入社員は30人。入社式のゲストに国分太一さんと真矢みきさん。
テレビ朝日の新入社員は32人。入社式のゲストに竹野内豊さん。
毎年華やかな入社式を行っているフジテレビでは、AKB48、ゆず、谷村新司さん、さだまさしさん等がゲスト、その様子は番組として放送される様です。
こういった入社式の準備を行うのは社会人2年目となる方々だと思いますが、会社にはもう慣れたでしょうか。
月曜日から挨拶回りや研修、直ぐに現場研修に入る企業も有りますので、それぞれの道に向けて歩き始めましょう。