改正労働者派遣法で教育訓練実施を義務付け、許可基準も変更され派遣会社の倒産も増える?

派遣会社 キャリアアップの後押し義務に
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/special/feature/CO005411/20151210-OYT8T50055.html
9月30日から改正労働者派遣法が施行されました。
派遣事業者許可制、派遣期間制限の変更、教育訓練実施の義務化、労働契約みなし制度などが導入されています。
派遣会社の許可制は以前から言われておりましたが、東京商工リサーチによると、2015年4月から9月の上半期に倒産した派遣会社は過去最少、倒産した派遣会社の大半は小規模な派遣会社となっています。
上半期では小規模派遣会社の倒産が多くなりましたが、改正労働者派遣法が施行された下半期は中規模派遣会社の倒産も増える可能性は有りますね。
悪質な派遣会社は少なくなったと思っていましたが、未だに普通に有る様です。
「人材派遣業」の闇〜あまりにブラックすぎる実態を潜入レポート
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/46867
早速、業務改善命令を出されている派遣会社も有る様子。
派遣会社に改善命令 /群馬
http://mainichi.jp/articles/20151210/ddl/k10/010/014000c
派遣会社は起業しやすいですが、派遣会社に勤務していた元社員が独立するパターンが多い。
「職業選択の自由を不当に制約」 人材派遣会社の「誓約書」認めず 宇都宮地裁判決
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20151126/2155739
上記も同パターンでしたが、職業選択の自由を不当に制約しているとして競業を認める判決となっています。
日本に有る派遣会社は、世界的に見ても非常に多い事は良く知られており、今回の改正労働派遣法によって、僅かに減るかも知れませんね。