第一中央汽船が民事再生法適用申請、業績低迷で総負債額1764億円

第一中央汽船、再生法申請 子会社含め負債1764億円
http://mw.nikkei.com/tb/#!/article/DGXLNSE2INK01_Z20C15A9000000/
東証1部に上場する第一中央汽船が民事再生法の適用を申請しました。
中国の景気減速と共に業績も低迷しており、ここ数年は赤字が続いていたが遂に破綻。
子会社含めた総負債額は1764億円となっています。
住友系であり、商船三井関連会社でも有りますので、何処かが助け舟を出してくれると思っていたが、そんなに甘くはなかった感じですね。
中国市場は今後更に冷え込む可能性が有りますので、銀行が二の足踏むのは仕方が無い。
再建を商船三井に頼むかどうかは白紙だそうです。