マクドナルドなどファストフード店やコンビニ、スーパーで働く低賃金労働者が最低時給引き上げ求めストライキ

来年2015年春闘で連合が最低月給額設定のニュースが以前ありましたね。
連合が2015年春闘でのベア2%以上や最低月給額設定など要求方針
世界でも最低賃金に関するニュースは多くあり、アメリカでは先日もストライキが起きていた様です。
マクドナルドなどファストフード店で働く低賃金労働者が、最低時給引き上げなどを求めて全米でストライキを起こしたとの事。
現在の連邦最低賃金は7.25ドルの約870円ですが、それを約2倍の15ドル、約1800円へ引き上げる要求。
ファストフード店のみならずコンビニやスーパー従業員も加わり、結構大規模なストライキとなった様です。しかしながら逮捕者などは報告されておらず比較的穏やかですが、過去最大規模のストライキとなりました。
これで終わりでなく、空港関連・介護関連・ガススタなど様々な業界でストライキが発生する予定だそうだ…
そういえば日本でもストライキが毎年恒例だった時代が有りましたね。