文科省・厚労省発表の新卒就職内定率は68.4%、4年連続で上昇

来春の就職内定率68.4% 10月時点、リーマン前に迫る
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO79692770U4A111C1000000/
文部科学省と厚生労働省の発表によると、新卒就職内定率は10月時点で68.4%となり、4年連続で上昇しているとの事です。
2015新卒採用ほぼ終了?大学生の内定率は85%以上

11月に入り、今年度はあと4ヶ月ほど残っていますが2015年度新卒採用は殆どの企業が終了している事でしょう。 2015新卒大学生の内定率は8...
民間調査とかけ離れていますが、文科省・厚労省の調査対象は全国の大学、短期大学、高等専門学校、専修学校の中から設置者や地域などを考慮して抽出した112校、6250人。国立大学21校、公立大学3校、私立大学38校、短期大学20校、高等専門学校10校、専修学校20校。
大学新卒予定は、就職希望者44万4000人の内、内定者30万4000人、内定率68.4%と言う内約です。
短期大学新卒予定は、就職希望者5万人の内、内定者1万3000人、内定率26.7%。
高専新卒予定は、就職希望者5500人の内、内定者5100人、内定率93.4%。
専修学校新卒予定は、就職希望者21万9000人の内、内定者9万5000人、内定率49%。
まだ内定が決まっていない方は、以下ページも参考にして見てください。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ
優良企業やホワイト企業の定義は様々ありますが、最も重要な事は働きやすい企業であるかどうかではないでしょうか? 中途採用の求人情報一覧ページ...
数は少ないですが、新卒予定者含む中途採用を行っている企業も有り、選考パターンも新卒採用とは異なりますので検討してみると良いでしょう。