脱サラ起業後に年間650万円の生活費支給の補助金制度

起業後押し、650万の生活費2年支給へ…政府
http://www.yomiuri.co.jp/job/news/20140729-OYT8T50189.html
サラリーマンを辞めて独立起業した方を対象に、年間650万円の生活費を最長2年支給する補助金制度を今年度中に開始するそうです。
対象者は独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)関連会社の契約社員になり、給与として補助金を支払う形になるとの事です。
その他、試作品づくりや市場調査のため年間上限1500万円の補助金制度も支給する予定となっている。
募集は8月18日まで、15社(1社当たり最大3人)程度を選ぶ予定となっていますので、対象者は応募を検討して見ては如何でしょうか。
起業家候補(スタートアップイノベーター)募集(研究開発型ベンチャー支援事業の実施に係る公募について)
http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100053.html