ニールセン・カンパニーとエム・エム・エス・コミュニケーションズが中途採用を行っています

アメリカ本社の大手調査会社であるニールセン・カンパニー、1年半程前にも求人募集をしていましたね。
■ニールセン・カンパニーがリサーチャーを求人募集しています

マーケティング分析で有名なニールセン・カンパニーの日本法人がリサーチャーを求人募集しています。 テレビなど視聴率調査も、現在はビデオリサーチ...
そのニールセン・カンパニーが今回も同じくリサーチャーの中途採用を行っています。
応募資格は大卒以上、社会人経験2年以上でTOEIC860点程度の英語力がある方が対象。
勤務地は東京の白金台、給与は月給35万円以上、福利厚生も整っていますね。
もう一つは大手広告代理店ピュブリシスグループのエム・エム・エス・コミュニケーションズ。
昨今の広告業界再編によって様々な変遷となっているが、現在はピュブリシスグループとなっている。
このエム・エム・エス・コミュニケーションズには、社内ブランドがあり医療系を扱っているのがパブリシス ライフ ブランズ メディカス。
ピュブリシィスはフランス語、パブリシャスは英語の発音ですので、特に気にしないように。
そんなエム・エム・エス・コミュニケーションズのパブリシス ライフ ブランズ メディカスがメディカルコピーライターの中途採用を行っています。
応募資格は理系大卒以上、何らかの医療・医薬系業務に就いていた方を求めている様ですね。ライティング経験自体は未経験でも可。
勤務地は東京の信濃町、給与は年俸450万円以上、福利厚生も幾つか有るようです。
これら業界に興味のある方は応募を検討して見ては如何でしょうか。
ニールセン・カンパニーの求人とエム・エム・エス・コミュニケーションズの求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ