本田技研工業と本田技術研究所とアルデバランロボティクスが中途採用を行っています

ちょっと前にグローバル調達の求人募集を行っていた本田技研工業。
◼︎本田技研工業と富士重工業が中途採用を行っています

大手2輪・4輪メーカーであるホンダこと本田技研工業。 今年度はグローバル人事の求人募集を何度か行っていましたね。 ■本田技研工業株式会社がグ...
その本田技研工業が今回は四輪部門海外営業の中途採用を行っています。
応募資格は学歴不問、メーカー・商社・コンサルティング会社・ディーラーなどでの営業もしくは販売経験3年以上、ビジネスレベルの英語力か中国語、新規開拓に興味の有る方が対象となります。
勤務地は東京本社ですが、確実に海外転勤もあります。
給与は月給23万5000円以上、福利厚生はホンダグループに準じます。
もう一つもホンダグループの求人募集。
こちらも少し前から求人募集を行っていますね。
◼︎本田技術研究所とホンダカーズ中央神奈川が中途採用を行っています
ホンダグループのR&D部門である本田技術研究所、1年前にも求人募集を行っていましたね。 ■本田技術研究所がR&Dに携わる技術者を求人募集して...
その本田技術研究所が今回も自動車エンジニアの中途採用を行っています。
前回とは違い、車体・エンジン・パワートレイン・電装システム・制御システムと個別に設計研究開発の募集を行っています。
応募資格は、
車体が、3DCADでの機械設計経験者。
エンジンが、エンジン関連実務、振動・騒音の計測・解析の何れか3年以上の経験者、もしくは材料工学、化学、金属、触媒化学、分析化学等の専門知識。
パワートレインが、3DCADでの機械設計、電動車用コンポーネント開発、電磁波や振動騒音適合性評価対策など、MATLABの操作スキル、何れか3年以上の経験者、もしくは高圧回路の信頼性・耐性知識。
電装システムが、回路・組込み・モバイル・通信アプリケーションなど関連経験3年以上。
制御システムが、メカトロニクス機器制御開発、内燃機関適合テスト・検証3年以上。
勤務地は全て栃木のR&Dセンター、給与は月給23万5000円以上、福利厚生はホンダグループに準じます。
最後は上記ホンダグループも開発を行っているロボットに関する求人募集。
ホンダが新型のASIMOを発表しましたが、フランスのアルデバランロボティクスはNAOと言う人型ロボットで有名な企業です。
ASIMOより小型のNAO、中々よく出来ていますが玩具ロボットの分類ですね。今後は教育や介護分野へ拡大をしたい様子。
そんなアルデバランロボティクスが各種マネジメント業務を行うマネージャーの中途採用を行っています。ディベロッパーコミュニティ企画運営やディベロッパー募集施策などが業務となっています。
応募資格は大卒以上、Python、Java、C++などでのプログラミングが出来、マネジメント経験があるビジネスレベルの英語力の有る方が対象となります。
勤務地は御成門の東京支社、月給41万円以上、手当が幾つか用意されていますね。
これら業界に興味の有る方は応募を検討してみては如何でしょうか。
本田技研工業の求人と本田技術研究所の求人とアルデバランロボティクスの求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ