ANAが200人の早期希望退職者を募集

全日空が200人の早期退職募集  人件費見直しで2年ぶり
 全日本空輸が200人の早期希望退職の募集を始めたことが30日分かった。期間は2月26日まで。早期退職募集は2012年以来2年ぶり。
 幅広い職種が対象で、事務系は40~59歳、整備士や客室乗務員は45~59歳の職員。整備士の一部はグループ会社へ転籍したり、その他の職員も転職支援を受けたりすることができる。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140130/biz14013013020017-n1.htm

先日、新卒採用を増加させる事を発表したANAこと全日本空輸ですが、200人の早期希望退職者の募集を行う様ですね。
対象となるのは事務系職種が40〜59歳、整備士や客室乗務員は45〜59歳となっています。
燃料費上昇でコスト削減の一環として行い、その他に本社、旧本社の賃料見直し、グループ会社にも基準を設けて経営の効率化を図るとなっています。
新卒人材採用、CA正社員登用、退職するのは誰でしょう?