ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズとKCCSマネジメントコンサルティングがコンサルタントの中途採用を行っています

高学歴の就活人気業界で上位となっているコンサルティング。
今回はそのコンサルティング会社の求人募集を見て行きましょう。
アメリカのマサチューセッツに本社を置くノベル、ナスダック上場企業ですね。
そのノベルがケンブリッジにあったCTGと併合したのですが、CTGからコンサルティング事業を独立させたのがケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズになります。
日本法人も設立しており、現在は東証1部上場SIer日本ユニシスグループとなっています。
そのケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズがコンサルタントの中途採用を行っています。
応募資格は大卒以上、未経験者も対象となりますので見ておくと良いでしょう。
勤務地は豊洲、給与は年俸500万円以上、福利厚生は日本ユニシスグループに準じます。
会社説明会が開催されますので参加をしておきましょう。
次は、電気機器やセラミック製品など各種メーカーである京セラ、東証1部上場企業ですね。
その京セラのグループ会社で、アメーバ経営のコンサルティング会社がKCCSマネジメントコンサルティングとなります。
アメーバ経営とは、京セラ名誉会長稲盛和夫氏が提唱している経営方針だそうで、小規模なグループ単位での業務が人材や会社の成長に繋がるという理念との事。
サイバーエージェントのアメーバとは関係ありませんので注意しましょう。
そのKCCSマネジメントコンサルティングがコンサルタントの中途採用を行っています。
応募資格は大卒以上、社会人経験のある方が対象となり、職種未経験者も含まれますので見ておくと良いでしょう。
勤務地は烏丸の京都支社、給与は大卒が月給20万5500円以上、院卒が月給22万3500円以上、福利厚生は京セラグループに準じます。
こちらも会社説明会が開催されますので、参加をしておくと良いでしょう。
同じコンサルタントでも、コンサルティングする部分が異なりますので、興味のある方は応募を検討してみて下さい。
ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズの求人とKCCSマネジメントコンサルティングの求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ