ゼネラル・モーターズのCEOにメアリー・バーラが就任へ、女性CEOは大手自動車会社初

GMの略称で知られているアメリカの大手自動車会社ゼネラル・モーターズが、現在のダン・アカーソンCEOの後任として、女性のメアリー・バーラ上級副社長がCEOに就任する事が発表されました。
この大手自動車会社で女性CEOが就任する事は、世界で初となります。ちょっと驚いたが、これまでの流れを見て行くとそうでもない。
メアリー・バーラ上級副社長は、来年2014年1月15日付でGMのCEOに就任する予定です。
世界の大手企業の間では女性CEOが誕生していますが、今回のメアリー・バーラの場合は生え抜きである点が注目される。外部から輝かしい経歴の女性幹部を引き抜いた訳ではありません。
現在51歳のメアリー・バーラですが、33年間GMに勤務しており、製造部門、開発部門、上級管理職と頭角を現しています。なので殆ど情報が入ってきていない。
最近書かれたと思われるwikiにもサプライチェーンの事くらいで、詳しい事はこれから加筆されていく感じですね。
どのような戦略を取るのかが注目されます。