パナソニック デバイスSUNXが組込系ソフトウェア開発エンジニアの中途採用を行なっています

リストラや資産売却といったニュースが多くなっている、苦境のパナソニック。
その甲斐あってか先日の決算発表では9月期では過去最高となる黒字。更に来年3月期の連結業績予想も2倍へ上方修正しています。
しかし、犠牲は非常に大きかったと思います。
そのパナソニックグループで、センサーやPLC、FA事業を行なっているのがパナソニック デバイスSUNX。
もともとはSUNX(サンクス)で東証1部上場企業でしたが、パナソニック電工とは関係が深く提携もしており、昨年あたりにパナソニック デバイスSUNXと社名を変更しています。
そんなパナソニック デバイスSUNXが組込系ソフトウェア開発エンジニアの中途採用を行なっています。
パナソニック デバイスSUNXの求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ
応募資格は実務経験5年以上、開発リーダー経験者が対象となっています。
勤務地は愛知県春日井市、月給20万3000円以上、福利厚生はパナソニックグループに準じています。
このパナソニックデバイスSUNXも決算発表では業績が回復基調となっており、今後が注目されます。
興味のある方は応募を検討しておきましょう。