富士通ゼネラルが監理技術者・現場代理人の中途採用を行っています

富士通と言えば非常に有名な電気メーカーですが、富士通グループは多岐に渡っており様々な事業を展開しています。
その富士通グループで家庭用空調暖房機器の開発を行っているのが富士通ゼネラルとなります。
東証一部に上場しているのでご存知の方も多いと思います。
そんな富士通ゼネラルが監理技術者・現場代理人の中途採用を行っています。
富士通ゼネラルの求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ
応募資格は正社員が電気通信・電気工事の施工管理経験10年程度、契約社員が何らかの施工管理経験者で60歳以上も対象に含まれています。双方とも学歴は不問。給料・待遇が異なります。
消防無線デジタル化に伴う案件増加の為の増員募集となっています。
勤務地は全国各地で募集しており、長期出張もありますので、こちらも確認しておきましょう。
富士通はこういった案件が多いですね、興味のある方は応募を検討しておきましょう。