気象工学研究所が社内SEの中途採用を行っています

近年は気象や防災に関するシミュレーション予測が非常に重要となっていますが、関西電力グループで同事業を行っている企業が株式会社気象工学研究所となります。
京都大学と共同で各種予測研究を行っているそうです。
そんな株式会社気象工学研究所が社内SEの中途採用を行っています。
株式会社気象工学研究所の求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ
応募資格は学歴不問、LAMP環境での開発経験、もしくはJAVA、Perlでの開発経験者が対象となっています。
気象観測データ自体は、確か気象庁から配信されますので、それらのデータ加工から配信が主な業務だと思います。
残業時間は月30時間程度となっていますので、興味のある方は応募を検討しておきましょう。