Facebook婚活アプリOmiai運営のネットマーケティングが様々な職種を求人募集しています

FacebookのOmiaiと言う婚活アプリを運営しているネットマーケティングが、開発やWebデザイナーなどを含めた様々な職種で求人募集を行っています。
ネットマーケティングの求人はコチラ。
優良ホワイト企業を探そう、中途採用の求人情報一覧ページ
Facebookが元々大学のミスコンテストで利用されていたのは周知の事実ですが、日本ではあまり知られておらず、それを最初に行ったおかげで、現在は会員数約12万人に増加しているようです。
Facebook利用で恋愛と言うよりは、厳密にはFacebookに登録している人を利用した婚活アプリですね。
募集職種は、前述のWeb・スマートフォンアプリのシステム開発やWebデザイナーの他に提案営業、人事、財務・経理、総務・法務、企画となっています。
Omiaiの会員数は多いが、従業員は現在35名と少なく平均年齢も若い。
しかし、Omiaiアプリの成長でアメリカにも現地法人を開設しており、2013年から日本とアメリカで婚活アプリを運営していくことになるとなっています。
リクルート関連会社も資本参加しておりますが、あそこ自体もツインキュと言う婚活サイトを持っている様ですね。
以前、街コンのリンクバルと言う企業の求人募集を紹介しました。
街コンジャパンのリンクバルがWebデザイナーを求人募集しています
上記のリンクバルは自治体などと協力体制の元に運営する感じですが、ネットマーケティングの方はOmiaiだけでなく、アフィリエイト広告事業や、その他スマートフォンアプリ開発などを行う感じとなっています。
Omiaiも出会い系ですが、その他アプリもカジノやらポイントやら胡散臭くて、おもわず笑ってしまいました。
だがこれだけ人気があると言うことは、それだけ恋愛に興味のある男女が多いのでしょう。
と言ってもこれが晩婚化や少子化の改善に繋がる事業となるかは今後の展開次第と感じます。
できれば婚活アプリ事業に注力してもらい、現状の日本における少子化の問題点などをマーケティングしてくれると良いのですが・・・
スマートフォンの普及に伴い波に乗りましたが、既に同業他社のライバルなども徐々に出始めており、新たな企画が必要な時期。
多角的経営も良いが、こういった業界は信用第一である為、胡散臭く感じることは止めた方が私は良いと思う。