遺体洗い、バキュームカー洗浄は都市伝説?治験バイトは大学生に人気らしい

本当に存在?「高額バイト」の真相
医学部の地階に設けられた遺体安置所。ホルマリンのプールに浮かぶ遺体を洗う超高額アルバイトがある―。そんな話を耳にしたことはないだろうか。他にも「バキュームカー洗浄」や「運び屋」、「治験」など怪しげな高額バイトの噂は少なくないが、これらは実在するのだろうか? 調べてみたところ、この手のバイトは以下の3種類に分類できるようだ。
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/rxr_detail/?id=20120927-00026303-r25&vos=nr25ln0000001

私が子供の頃から遺体洗いやバキュームカー洗浄といった仕事は高額といった噂がありましたが、現在でもその名残があるようですね。
記事では、こういった噂の高額バイトを以下のように分類しています。
●都市伝説系…「遺体洗い」や「バキュームカー洗浄」は、現実には存在しない都市伝説的アルバイト。
●予想外に安い系…「ハンドキャリー(運び屋)」。海外に荷物を届けにいく仕事で、ブツによっては犯罪に巻き込まれるので要注意だが、相場は日給1万5000円ほど。
●実在する高額系…「治験バイト」。
これによると遺体洗いやバキュームカー洗浄は都市伝説の存在しないバイトとなっています。
実際に存在している高額なアルバイトは治験バイトの医療ボランティアと言う結果になりました。
以前に人と会わない仕事でも紹介した治験バイトですが、時間のある大学生に人気との事です。
中には47泊の1ヶ月半程度で約120万円という高額な募集も確認できたそうです。
その他、墓参り代行、寝袋体験モニター、アドバルーン監視管理、美大ヌードモデルなどが、結構高額なバイトとして紹介されています。
いずれもユニークすぎて次に活かせませんが、高額な為に人気となっているようですね。