シャープ市ヶ谷ビルと幕張ビルを売却、リストラも即実行へ

先日株価が急落した大手電気シャープ。
台湾企業の鴻海から出資見直しを迫られており、未だに資金を振り込まれていない状態ですが、やはりリストラと売却という手段にでました。
電気や電子業界の求人情報
有名な市ヶ谷ビルと、幕張ビルを売却し資金調達をするとの事。
リストラも一気に加速させ、制限なしの人削減となりそうな予感ですね。
次は多分事業売却でしょうが、ここまで縮小させて上場維持できるとは思えないのですがね。
そうなると、鴻海の株式取得も無くなるでしょうし、もうそちらは期待していないのかもしれない。