ビックカメラがコジマを買収検討で家電量販店2位となる見通し

競争激化の家電量販店業界ですが、業界5位のビックカメラが6位のコジマを買収するというニュースがあるようです。
現在調整段階ですが、買収が成立すると業界2位となる見通しです。
都心中心のビック、郊外中心のコジマがどのように連携するのかで勢力図も変わってきそうですね。
現在1位はもちろんヤマダ電機で、2位はエディオングループ、3位がケーズホールディングスとなっており、かなり熾烈な争いとなります。
ただ家電市場自体が縮小傾向であり、ネット通販も普及しており価格競争も激しい。
ヤマダ電機やエディオンなどは家電販売というよりも多角経営となっており、今後他社もそれに続くのではないかと個人的に思っている。