トクホのキリンメッツコーラが2日間で年間売上目標の半数達成

キリン“特保コーラ”が絶好調、年間販売目標の5割を2日間で突破。
キリンビバレッジは4月26日、“特保コーラ”こと「キリン メッツ コーラ」が、24日の発売からわずか2日間で、年間販売目標100万ケースの5割を突破したと発表した。
http://www.narinari.com/Nd/20120417863.html

前にも書いた特定保健用食品のキリンメッツコーラの売れ行きが順調のようですね。
特定保健用食品にコーラが登場、脂肪吸収や中性脂肪に効果
わずか2日間で年間売上目標の半数を達成と言う凄まじい勢いです。
かくいう私も発売日に買いに行ったのですが売り切れで、現在も飲んでいません。
こういった健康に関する飲料と言うのは当たれば大きいですね。
基本的に効果の有り無しが肝心ですが、話題性が必要。
そういった点でキリンメッツコーラは、トクホ初の炭酸飲料であり、しかもコーラという健康というイメージから遠い飲み物というのは話題性充分でしょう。
しかし、これからその効果について触れられてくるので、このまま順調という事はありえない。
ちょっと前にはトマトジュースが同じように中性脂肪燃焼に効果ありとなったばかりで、長い目で見るとトマトの方がイメージ的に健康だ。
話題性だけで終わるかが注目ですね。