UCCがユナイテッドコーヒーを約500億円で買収する

UCCホールディングスが、ヨーロッパの大手コーヒーメーカーであるユナイテッドコーヒーを約500億円で買収する事を発表しました。
この買収によって、UCCホールディングスはレギュラーコーヒー世界3位の販売量となる見通しとなっています。
UCCは世界的にも有名な企業ですが、ヨーロッパには進出していませんでしたので、今回のユナイテッドコーヒー買収で、欧州での事業基盤を確保。
まずはUCCというブランドを認知させなければ意味がありませんので、まずはグローバル展開第一段階と言ったところでしょうか。