日本航空が3年ぶりに2013年度新卒採用再開、2012年度既卒対象の中途採用も開始

経営再建中の日本航空が、およそ3年ぶりとなる2013年度の新卒採用を再開すると発表しました。
それと同時に2012年度には既卒者対象の中途採用も開始する事を決めているようです。
2013年度新卒入社の募集要項は、地上職事務系の業務企画職30名ほど、契約社員の客室乗務職200名ほどを採用する予定。客室乗務員と業務企画職の併願も可能なようです。
JAL日本航空の業務企画職(地上職事務系)の求人
業務企画職は2010年4月から2013年3月までの間に4年制大学を卒業、または大学院を終了見込みの新卒と既卒者が対象となっている。
客室乗務員は2012年4月から2013年3月までの間に専門学校、短期大学、4年制大学または大学院を卒業の方が対象となっており、こちらも新卒・既卒者が対象となっている。
詳しくは日本航空の求人情報を見た方が良いでしょう。
http://www.job-jal.com/
2010年1月に会社更生法の適用を申請し、新卒採用を見送ってきたJALこと日本航空ですが、ここの所収益は堅調に推移しており、ボーナスが支給されるなどもありました。
1万6000人をリストラし、企業年金問題なども話題になりましたが、ようやく新卒採用を再開するめどが立ったと言う事でしょうか。
リストラによって解雇された人を再雇用ではなく、新たな若い人材が欲しいといった感じが伝わってきますが、人事は誰が行うのでしょうかね。
赤字の原因ともなった余剰人員が前例としてあるだけに、今回の採用基準は変化している事を期待したいですね。
経営再建中なので楽ではないが、多くのことを経験できるのは間違いない。
正社員の求人サイトは比較するより登録しよう
JAL以外も検討するなら、上記記事を参考に転職サイトを見てみましょう。