東日本大震災での内定取り消し416人。その内217人は新しい会社へ就職

震災影響の内定取り消し416人 厚労省まとめ
http://www.asahi.com/job/news/TKY201107080438.html
東日本大震災の影響で、職場が流されたり、会社が立ち行かなくなってしまったり、機能不全になるケースが相次いだ為、採用内定が出ていた新卒学生の内定取り消しが目立ちましたね。
厚生労働省によると、震災で内定取り消しになった人数は416人にも上るようで、かなり厳しい現状がうかがえます。
しかし、多くの企業が震災特別枠なる新たな求人を行ったため、内定取り消しにあいながら、新たな就職先を見つけた方も217人いるようです。
なぜか、東京での内定取り消しが多かったのですが、大企業の東北営業所も被災した為だと思われます。
まだ、就職先が見つからない人は、今後も企業の震災特別枠を注視していかなければならない状況です。